石鹸・制汗剤・クリーム…おすすめはどれ?

寒い冬が終わりに近づくにつれ、陽気な春に誘われて薄着をしたくなる季節!
その前に、ワキの臭い、大丈夫ですか?

防寒対策に着ていたスーツ下のアンダーウェアで蒸れたワキ、デオドラント対策は必須です。
そこで、今気になるワキの臭いについて徹底解説!
さらに、ニオイ撃退対策に効果バツグンの商品をご紹介します!

気になるニオイと決別して、堂々と気になるあの子をデートに誘っちゃいましょう。

気になるワキの臭い、何が原因?

何となく気になる自分の脇や体の臭い。
しかしその臭いの原因が何かを知らないと、肝心の臭いを消すことは出来ません。
そこで、具体的に臭いの原因を詳しく知っておきましょう。

知らなかった!「汗臭さ」と「ワキガ」の違い

「臭い」という感覚は同じでも、臭いそのものが異なる「汗臭さ」と「ワキガ」。
実はこの2つ、原因も対策も全然違います。
まずは自分自身のにおいチェックに、1日着た服の脇部分を嗅いでみましょう。

この時、ツーンと鼻にくる刺激臭があると、それはワキガである可能性が高くなります。
逆に、蒸れたような、刺激臭の無い臭いの場合は汗が原因だと言えます。

ワキガの主原因その1.アポクリン腺

ワキガの可能性が高い人は、アポクリン腺という汗腺の活動が活発な体質だと言えます。
アポクリン腺は誰にでもあり、皮膚の裏側にクリのような形をして並んでいます。

また、脇の下や耳の後ろ、おへその周りといった、比較的濃い体毛が生えている場所に存在する汗腺で、「におい」を発する役目を担っています。

アポクリン腺から出る汗は、脂質、アンモニア、タンパク質などの成分が多く含まれ、粘つきがあり、細菌がつきやすい性質をもちます。
そして、この汗を細菌が分解する時に、ワキガ特有のツンとした刺激臭が生じます。

ワキガ体質の人はアポクリン腺の数と大きさがニオイの薄い人と異なり、その数が多く、汗腺の
形状も大きい傾向にあります。
そのため、アポクリン腺に効くニオイ対策をしないと、ワキガと一生付き合っていかねばならなくなってしまいます。

ワキガの主原因その2.エクリン腺

エクリン腺は、全身に存在している汗腺の一種で、アポクリン腺と異なり、水分を体外へ発散して体温調節をする汗を発する部分です。

そのため、エクリン腺からの汗成分は、ほとんどが水で、においは基本的に無臭です。
ただ、体に存在する湿気が好きな細菌が増殖すると、ニオイの原因になります。

ワキガの主原因その3.細菌

ワキガは、アポクリン腺に付着している細菌が汗を分解して、ニオイの原因を作り出します。
細菌は身体のあらゆる場所に存在し、皮脂や汗などをエサにしており、細菌がいなければニオイが出ることはありません。

そこで、汗や細菌を出来るだけ洗い流し、ニオイに結びつかないよう脇を清潔に保つような対応が必要です。

貴方は大丈夫?ワキガチェックリスト!

普段着ているシャツの脇部分を嗅いで、「自分はワキガかも?」と感じたアナタは、さらに詳しいセルフチェックをしてみましょう。

1.耳垢が湿っている。
2.脇汗が付いた服は黄ばんでしまう。または、シミになっている。
3.脇の毛が濃い。
4.脇汗が非常に多い。
5.親や親類にワキガの人がいる。

いかがでしたか?
これらのチェックポイントに多く当てはまると、ワキガ体質である可能性が高くなります。

ワキガは遺伝的な要素が非常に強く、体質によるものです。
そこで、自分の体質をしっかりと理解することが、ニオイ対策のカギとなります。

石鹸・制汗剤・クリーム、本当に効くデオドラント商品は!?

気になるその脇の臭い、元から消し去ってくれるような優秀商品が、実はあるんです!
手軽に試せるものから、本格的な対策が出来るものまで、お好みに合わせて選んで使用感を試すのも良いですね。

また、数あるアイテムの中から、最も効果的なモノもご紹介しますので、お見逃しなく!

その1.簡単対策!「石鹸」

まずは、お手軽に臭い対策するなら「石鹸」がおススメです。
特に、制汗や抗菌作用のあるミョウバンを配合したものがニオイに効きます!

ミョウバンは、強力な汗を抑える働きを持ち、ニオイの原因となる菌の繁殖も抑制してくれるのです。
ちょっと自分の体臭が気になり始めた方は、手始めに石鹸からトライ!

石鹸のメリット・デメリット

石鹸のメリットは、数百円で買えて試せる手軽さです。
殺菌成分配合の市販石鹸で、まずはニオイが消えるか確認することが出来ます。

しかし、制汗力はほとんどなく、菌の繁殖を抑える成分も含まれていないので、ワキガを抑える意味では効果が感じられないデメリットがあります。

その2.薬局で手軽に買える!「制汗剤」

簡単ケアなら、制汗剤もおススメです!
制汗剤は大きく分けて4つに分類されます。
それは、スプレー、ロールオン、スティック、クリーム!そして、この順番で消臭や制汗効果が高くなっています。

外出時やデート前に、サッとニオイをケアするならスプレー、しっかりケアは別のアイテム、と使い分けると良いですね!

スプレー

スプレータイプの商品は、手軽な使用感が一番の魅力。
しかし、香りが飛ぶのが非常に早く、また、汗を止める作用はほとんどありません。
制汗成分を含んだ粉が噴射されるタイプもありますが、やはり制汗力は弱いと言えます。

ロールオン

気になるニオイ部分に直接コロコロとロールを転がすタイプの制汗剤です。
清涼感は少ないので冬場の使用に向いています。
制汗成分も配合されていますが、フェノールなどの穏やかな抗菌成分や制汗成分が配合されているのでニオイの弱い人におススメです。

スティック

ロールオン同様、直接肌にすり込むタイプなので制汗力、消臭力は高めです。
ニオイの気になるところにピンポイントでぬれるようになるので、ニオイの気になる人も安心ですね!

クリーム

毛穴に直接すり込むことが出来るクリームは、汗をしっかりとふき取った後に塗ればニオイも汗もしっかりと止めてくれる優秀アイテムです。
朝や夕方の着替えに合わせて塗っておけば、その後汗はしっかりと押さえられるので、一番強力な制汗剤と言えます。

制汗剤のメリット・デメリット

制汗剤は、汗腺の出口を防いだり毛細血管を収縮させる薬剤が含まれているので、発汗が抑えられるメリットがあります。
また、抗菌、除菌の成分もたっぷりと配合されているものが多く、ニオイの原因となる細菌を除去する働きも優れています。

デメリットとしては、スプレータイプ以外、気になる時にサッとケアするには使用しずらい事、クリームは手が汚れることも面倒に感じられるかもしれません。

その3.自分で本格ケア!「デオドラントクリーム」

制汗剤でもお伝えしましたが、高い消臭効果が期待できるのは「クリーム」なんです!
しっかりと、脇の気になる部分に塗りこむだけで、ニオイを抑えてくれたり、汗を抑制してくれる効果が高いクリーム。

その種類もたくさんあり、薬局で買えるものから、ちょっと高級なワキガ専用クリームまで様々ですが、いずれも瞬間的な消臭力は高く、気になるニオイにすぐ対応できちゃいます。

簡単ケアと組み合わせて、気になるニオイを退治するならクリームを使いましょう!

クリームのメリット・デメリット

数ある制汗剤の中でも、クリームは毛穴に直接除菌・制汗成分をすり込むことが出来るため、しっかりと効果を体感できるのが最大のメリットです。

他の制汗剤よりも、制汗成分「クロルヒドロキシアルミニウム」や、殺菌成分「イソプロピルメチルフェノール」というワキガを止める協力な成分が豊富に使用されているのも魅力的ですね!

その一方、自分で塗るので手が汚れたり、家を出る前や、着替えの前に塗るなど、頻繁に塗り直しが出来ないデメリットもあります。

しかし、朝に一度ワキにすり込むと、夜まで効果を実感させる方が多いのであまりデメリットではないかもしれません。

一番効くのは「クリーム」だった!

石鹸、制汗剤、クリーム、どれも良さそうだけど、結局どれを使えばニオイは消えるの?という疑問が湧いたアナタに発表します!

どれも魅力的ですが、一番ニオイと決別できるアイテムは、「クリーム」です。
クリームは、石鹸・スプレーやロールなどの制汗剤と比べて、圧倒的に消臭効果が高く、持続力もあるので、短期間で脇の臭いを消したい方は是非使ってみてください。

しかし、効果の高いクリームも、たくさん売り出されていて、どれが一番効くのか分かりませんよね。
そこで、口コミ評価の高い、一押しワキガケアアイテム、ご紹介しましょう!

脇のニオイ対策No.1!クリアネオ

たくさん販売されているクリームの中でも群を抜いて汗を止め、ニオイを抑えてくれる商品が「クリアネオ」です!
もしかしたらワキガを一度は気にした人ならご存知かもしれません。
知って得するクリアネオのこと、徹底的にご説明しましょう!

なぜクリアネオが良いの?

ワキガ特有のニオイの原因は、汗と細菌によるものです。
アポクリン腺から分泌される汗は脂分とまざり細菌に分解されてニオイを放つようになり、エクリン腺からの汗はストレスや疲労の具合によって臭うことがあります。

クリアネオには、この本来成分の違う汗の臭いを抑える有効成分が多数配合されています。
イソプロピルメチルフェノールという殺菌成分、汗を抑えるパラフェノールスルホン酸亜鉛が豊富に調合されていて、汗やニオイを抑え、菌を殺菌してくれるのです!

シャツの汗シミが気になる人も、驚きの汗抑制力を実感されたというクリアネオ。
本気で、自分で、簡単に!本格的なケアがしたい方に最適なのがクリアネオなのです。

自分で出来る最高のデオドラントケア

クリアネオはクリームなので、薬局で売っている商品と形状は同じです。
しかし、市販のものに比べて、圧倒的に消臭効果の持続が長く、汗も抑えてくれるのはワキガ専用クリームならではの使用感です。

専門医に相談するのは恥ずかしいし、敷居も高いなと思われる方、一度クリアネオを試してからでも遅くありませんよ!

安心の永久保証制度

たくさんの方が効果を実感しているクリアネオですが、どうしても合わなかった、効果が感じられなかった場合もご安心ください。

何日使用した後でも、返金が可能です!
商品に自信があるからこそ、出来る永久保証制度。
ますます試してみたくなりますね!

自分で出来る!モテワキ、デオドラント術

ワキガの臭いをグッと抑えられるクリームと合わせて、是非実践していただきたい簡単お手入れ法をご紹介します!
日々の小さな努力の積み重ねが、ニオイとサヨナラ出来る一番の近道ですよ!

1.細菌を減らそう!

ワキガを引き起こすのは細菌の仕業です。
そこで、汗をかいてもにおわなくするために、細菌を減らす努力を始めましょう。

ワキ毛を剃る!

まずは、男性特有のワキ毛を少なくしましょう。
汗をかいたワキは、密林状態で、菌が繁殖し放題です。
そこで、手持ちのシェーバーを使って、毛を短くし、繁殖出来る場所を作らないようにしましょう。

ワキの下を清潔に保つ

ワキガの場合、汗をかきっぱなしが一番ニオイます。
汗をかいたら、制汗剤や殺菌成分が配合されているふき取りシートなどで、すぐ拭いてください。
常に、汗と菌を反応させない環境作りを心がけましょう。

ワキの洗い方に秘訣!

ワキを清潔に保つためにお風呂は欠かせませんが、洗い方にもポイントがあります。
お風呂では、汚れや皮脂をしっかり落とすのは勿論ですが、ゴシゴシ洗いすぎないのも大切なポイントです。

ワキにいる良い働きをする細菌までもが流され、乾燥によってさらに皮脂が分泌されることもあります。
ワキの洗い方は他の体洗い同様、ほどほどに擦りしっかり洗い流すことが大切です。

2.汗、徹底対策!

ワキガは汗かきの人に多く見られるので、脇汗をかかないようにするのがポイントです!

アポクリン汗腺を食べ物で抑制

動物性タンパク質や脂質が、ワキガの原因となるアポクリン腺の活動を活発化させるので、ニオイが気になる場合はこれらの摂取を控えめにしましょう。
また、アルコールも汗腺の活動を促進する働きがあるので、飲酒の量を調整するのも良いですね!

腸内デトックスで汗を変える!

便秘が汗の臭いを悪化させることがあります。
便秘によって腸内で便が発酵し、その臭いが血流にのって全身に巡り、皮膚から汗となって放出された際、臭うようになります。

この場合便秘を解消するために、食物繊維豊富な食事で、腸内環境を整備することが大切です。

適度な運動が効果的!

汗は長期間排出されないと、その成分が濃くなり粘度が高くなる性質があります。
そこで、軽い運動や入浴などで、においを気にせず汗をかくことがニオイ退治の一歩となります。

3.男性ホルモンの増加にご注意!

「アンドロゲン」という男性ホルモンが増えると、アポクリン腺が影響を受けてニオイがきつくなる傾向があります。

そこで、イソフラボンなど女性ホルモンが増えるような食事を摂ったり、ストレスを溜めない、夜更かしをしないなどの、男性ホルモン抑制を意識した生活を送りましょう。

4.あえて「気にしない」のも大切

きわめてシンプルな、しかし一番難しいのが、ニオイをあえて「気にしない」ことです。
ニオイは主観が多く影響しているので、自分で思っている以上には人は気にしていないこともたくさんあります。

あまりにニオイに敏感になりすぎて、せっかくのデートが楽しめなかったら勿体ない!
自分なりの対策をしっかり行った後は、あえて気にしない勇気も必要です。

どうしても消えないニオイは専門医に相談

クリアネオを使ったり、日頃のケアで十分気を付けているにも関わらず、ワキの臭いが取れないとお悩みの場合は、専門医に相談するのも一つの解決策です。
アポクリン腺の活動を止める薬や、手術など、医療ならではの対策もとれるので、ご自身の状態に合わせて検討してください。

もう臭い気にならない!クリアなワキで薄着を楽しもう!

自分の脇について、これだけしっかりと考えたこと、今まで無かったのではないでしょうか?
もしかしたら今日まで、自分はワキガだから・・・と自信を失っていたかもしれません。

しかし、ワキガは一生治らない病気ではなく、専用のクリームなどを使えば自力でも十分ニオイを取り除けるものです。

確実に効果のあるワキガケアを行った後は、自信を持って薄着で遊びに出かけてくださいね!

ワキガを治療するには手術以外の道は無い?ワキガ対策を徹底解析!